FC2ブログ
TopAboutShort-ShortEssay100-TitlesInternetBBSLink│ ┃EXIT
((( オリジナルのベルやかた )))  ~Original Novel Mansion~
 スポンサーサイト--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップに戻る
 コメント
このページのトップに戻る
 コメントの投稿
管理人のみ黙読
このページのトップに戻る
 100T > [27:笠地蔵]2006/01/05(木)
 昔々、あるところにおじいさんとおばあさんがいました。
 今日は大晦日。明日はお正月なのですが、なにぶん、貧乏なので餅を買うお金もありません。
 おばあさんは言いました。
「おまえさん、明日は正月だよ。でも餅がないなんてお正月はどうだい」
「味気ないね」
 ずずずとお茶をすするおじいさん。すでに目が泳いでいます。
「そうだろう。ああ、ああ、じいさんがふと、そうだ、笠を売って餅代を稼げばいいんだ、どれ、ばあさん、ちょっと行ってくるでのう、なんて思いつけばいいんだけどねえ、なかなか思いつかないねえ」
 横目でちらりとおじいさんを見るおばあさん。
「……ばあさんがそう思ってもいいんじゃないか?」
「レディーファーストの時代だよ、おまえさん?」
「男女平等に反するじゃな……」
「気をつけて行くんだよ~ぉ」
 おじいさんは背中を押され、戸はぴしゃり。
 おじいさんはとぼとぼ歩きます。BGMはドナドナ。

 おじいさんは町にやってきました。
「笠ー、笠は要らんかねー、笠ー! 笠ー! 笠笠か逆さ逆さ!」
「おじいさんうるさいですよ」
 若い男が顔をしかめて寄って来ました。
「それがのー、政府が年金をくれんのじゃ」
「ちゃんと払ったのかい?」
「まさか」
「それを自業自得という」
「いや、身から出た錆というのだよ、若いの」
「……」
「ウィンナー!」
 おじいさん、ガッツポーズ。

 おじいさんはその後も2分ほど粘りましたが、おじいさんの懸命な騒音公害にも関わらず、笠は1個も売れませんでした。
「うう、今日は冷え込むわい、諦めて紅白歌合戦でも見て、寿司の特上でもとって寝……ん?」
 おじいさんは目を見張りました。そこにはなんと、お地蔵様がずらっと並んでいるのです。
「なんじゃこりゃぁ~!? ……って、お地蔵さまか、うん」
 ノリツッコミをする八十歳。今日も元気です。
「雪も降っておるというのに寒そうに……。これも予報を外した気象庁のせいじゃなあ」
 おじいさんはお地蔵様に触れました。
「うむ、冷たい! そして固い! これは死後硬直ってやつじゃな。」
 おじいさんはあらぬ方向を指差し、叫んだ。
「犯人は、お前だ!」

 推理を披露すること30分、おじいさんはようやく正気に戻りました。
「このお地蔵様、寒い。売れ残った笠たくさん。持ち帰るの面倒。私偽善者。傍から見ていいことしたい」
 おじいさんはお地蔵様一体一体に笠をかぶせていきました。10秒に1体。正確に、正確に。

 5分経ち、
「……」

 さらに15分経ち、
「……」

 さらにさらに40分経ち、
「……」
 淡々と作業を進めているおじいさん。しかし、にわかにぷつっ、という、何かが切れたような音が聞こえたようです。
「いつまでやらすんじゃ、ボケェッ!」
 憤怒の形相おじいさん。後ろ振り向いてじっと見つめる。
 お地蔵様、360体。

 おじいさんは文句を言いつつも作業を続けました。
 そして、最後の1体に笠をかぶせようとカゴを探るのですが、中はもう空です。
 おじいさんはハタと手を打ちました。
「ははぁ、どうやらこれで2350個の笠、すべてをかぶせたんじゃな」
 お地蔵様、1体だけが笠をかぶっていないのはなんだか気になります。
「はて……、どうしたものか……」
 おじいさんは俯いて考え込みました。
 近くにあった石に座り、ロダンの考える人のポーズをしてみたりもしました。右ひじを左ひざに置く、正式な作法で。
「く……くるしい……」
 やがて、おじいさんは結論を出しました。それは……
「ていやっ!」
 残りのお地蔵様を谷の底に蹴落とすことでした。
「完璧主義じゃからな。主義は貫くべきじゃ」
 おじいさんの心は達成感に満たされ、おばあさんの待つ家へと歩き出しました。
スポンサーサイト
このページのトップに戻る
 コメント
このページのトップに戻る
 コメントの投稿
管理人のみ黙読
このページのトップに戻る

推薦リンク(新窓)文芸Webサーチ真・ショートショートコンテスト超短編小説会駄文同盟.com

Powered By FC2ブログ. Copyright (C)オリジナルのベルやかた ~Original Novel Mansion~ All Rights Reserved.

FC2Ad

  管理ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。